3秒で合格!ジャーニーの名曲を歌う8歳の少年の絶唱がスゴすぎる 「代役にできるレベル」




ジャーニーの「ドント・ストップ・ビリーヴィン」といえばドラマ『グリー』の劇中で使用されリバイバルヒットした80年代の名曲だが、海外のタレントショーで、とある8歳の少年の熱唱が大きな話題となっている。

https://youtu.be/z79o7Q_Dy1s


ネイサン·バウティスタ君は、タレントコンテストでその卓越したヴォーカルを披露、審査員も殆どファーストフレーズで3人共合格を出すという異例のOK状態を引き起こし、彼の歌唱力の高さが窺える。

この番組を切っ掛けに早くも人気者になったネイサン君。早くもスタジオで歌う機会を与えられ、スタジオバージョンの「ドント・ストップ・ビリーヴィン」を録音したビデオも公開中、スタジオ版はやや緊張気味に丁寧に歌ってはいるがやはり上手い。

フィリピンといえば、「ジャーニー」大好きユーチューバーから、本当に「ジャーニー」のフロントマンになっちゃった、アーネル・ピネダを輩出した国。ネット上では「ビネダが調子悪かったらこの子を代役に出来るね。勿論学校を卒業してからだけどね」といったコメントも寄せられている。

https://youtu.be/u-3u6Fyf02I
続きを読む