森高千里の1990年のミニスカすぎる伝説のライブ映像がDVD化【動画】




いつまでも衰えない魅力で、現在もテレビやCMに引っ張りだこの、歌手・森高千里。先日も「アサヒスタイルフリー」の新CMで短パン姿を披露し、美貌だけでなくスタイルまで若い頃と全く変わらない事を証明した森高だが、そんな彼女の絶頂期ともいえる1990年代のライブ映像がブルーレイ&DVD化、この度その予告編動画が公開された。

https://youtu.be/94MESc0xdGg


今回発売するDVDは、1990年の2本の伝説のライブが全曲収録された、貴重な映像をおさめたもの。秘蔵映像の1本目は、宇都宮市文化会館での宇都宮大学の学園祭ライブ(1990年11月29日)で、2本目は浜松市民会館でのサマー・イベント・ライブ(1990年8月28日)。宇都宮市文化会館はカメラ3台、浜松市民会館はカメラ2台で記録用に撮影し、お蔵入りしていた秘蔵ライブとしてファンの間では知られていた。
映像を見ると、「臭いものにはフタをしろ」や「その後の私」「はだかにはならない」「テリヤキバーガー」と懐かしいナンバーが勢ぞろい。さらには、森高のトレードマークである美脚全開のミニスカートや派手な衣装姿でのダンスや歌も収められており、まさにお宝感満載の内容となっている。

「1990年の森高千里」3枚組完全初回生産限定BOX(2Blu-ray+CD+­豪華7大特典)は5月27日より発売

■参照リンク
「1990年の森高千里」公式サイト
http://shop.wmg.jp/shop/g/gWPZL-90061/
続きを読む