「生活の党と山本太郎となかまたち」の北斗の拳っぽいポスターがネット上で物議www




先に行われた統一選の際にも、ナースコスで登場したきくうら尚美候補のように、実に個性的な選挙ポスターが、多くの人々の間で注目を集めたが、そうした中、生活の党と山本太郎となかまたちの山本太郎参院議員(40)が、一風変わったポスターを制作。その内容がネット上で話題となっている。

https://youtu.be/KHdgiEpJM6Q


これは5月19日、同議員と共に党代表を務めている小沢一郎衆院議員が開いた発表会で明らかになったもので、山本議員は「若い人たちを含め、これまで政治に興味を持っていない人たちにも注目されるようなものを」という狙いから、公募により決定したというデザインを発表。それが往年の人気漫画『北斗の拳』テイストの絵に、顔の部分のみ、両代表の写真がコラージュされたものであったことから、これを見たネット上の人々からは「マッドマックスの悪党共にしか見えないwww」「なにこの雑コラwwww」「個人的にはちょっと欲しい」「たしかに愉快な仲間たちだわ」といった声が巻き起こっている。

今回、3000枚制作されたというポスターを前に、「居酒屋などにも貼ってもらって、政治を語っていただく入り口になれば」と語る両議員。早くも注目を集める個性的なものであるだけに、その掲示にあたっては、ちょっとした争奪戦も巻き起こりそうな気配だ。

文・今岡憲広

■参照リンク
「山本太郎となかまたち」 公式サイト
http://yamamototaro.org/event1331/
続きを読む