森高千里が解説する『1990年の森高千里』 本当に見せちゃってもいいの?レベル【動画】




歌手の森高千里が1990年に開催した伝説のライヴ2本を収録した『1990年の森高千里』(Blu-ray/DVD)。5月27日の発売に先駆け、森高千里と古参スタッフの西口猛が本商品について解説する動画が公開された。

https://youtu.be/TaDdIZhF7B8


森高の1990年代は、シングル3枚とアルバムを1枚リリースし、さらにはツアーやイベントも重なり、「覚えてないくらい動いてました」と語るほど、忙しい1年だったという。

今回2人が解説したのは、【3枚組完全初回生産限定BOX(2Blu-ray+CD+­豪華7大特典)】に付いている特典について。特に2人がアツく語ったのは、「スペシャルブックレット」だ。本ボックスは、本当は2ヶ月前に発売する予定だったが、このブックレットのために遅れたのだという。

まず表紙が凄く、1990代に行ったライブや、イベントのチケットの半券がコラージュされている胸アツもの。中ページには、1990年の森高の1年間のスケジュールがびっちり掲載されており、森高がどのように過ごしていたかが把握できる、ファンにはたまらない1冊だ。ちなみにこのスケジュール台帳は、経理の倉庫から発見されたとのこと。さらには、当時のレコーディングメモやマネージャーの資料なども掲載されており、森高も「本当に、見せちゃってもいいの?というようなスケジュールも入ってますから」と、本人も驚きを隠せないようだ。

今回収録されている2つのライブについて森高は、「当時の意気込みは半端なかった。これにかけているというほど、必死でした」と振り返る。森高ファンはもちろん、1990年代の森高を知る人なら、一度は見てみたい商品になっていることは確かだ。

https://youtu.be/94MESc0xdGg
続きを読む