乃木坂46の初ドキュメンタリー映画の予告編が解禁 知られざる秘密に迫る!【動画】




7月10日に公開する乃木坂46のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』の予告編が公開された。

https://youtu.be/B2z644MSAO0


約1分半に及ぶ今回の予告編では、「平凡な日々を送っていた少女たち」というテロップの通り、普通の少女だった彼女たちが国民的アイドルになっていく過程を、膨大なインタビュー映像や、彼女たちの母親から明かされる本当の姿まですくい取り、見せている。
特に印象的なのは、タイトルにある「悲しみ」がテーマになっているのか、笑顔というより、いくつもの試練に立たされるメンバーたちの迷いや苦しみ、そして涙を流す悲しみの表情だ。「AKB48公式ライバル」という十字架を背負った彼女たちが、苦しみ・悲しみからどのように踏み出し、「2015年は乃木坂の年にしよう」と決意するまでに至ったのだろうか。また、「灰色になっちゃったイメージを真っ白にするのはまっつんだと思う」という意味深なインタビューと共に、去年乃木坂46初のスキャンダルとして世間を賑わせた松村沙友理の涙も。今までのドキュメンタリー作品とは一線を画す作品となっていることは確かなようだ。

映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』は7月10日より公開

■参照リンク
映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』公式サイト
http://www.2015-nogizaka46.jp/
続きを読む