海外版「コックリさん」!?悪魔を呼び出す恐怖のゲームがネット上で大流行中




「チャーリー・チャーリー・チャレンジ」という、言うなれば海外版「コックリさん」のような恐怖のゲームがネット上で流行中だ。

https://youtu.be/pDyyMkrJ6FU


この「チャーリー・チャーリー・チャレンジ」は、紙と鉛筆を使って"チャーリー"というメキシコの悪魔を呼び出すという恐怖のゲーム。Twitterでもハッシュタグ「#CharlieCharlieChallenge」が大流行するほどの人気ぶりだ。

やり方は、まず紙と鉛筆2本を用意する。中央に十字線を描き、四角部分には「YES」「NO」と交互に描いていく。そして鉛筆2本を十字線上に重ねて置いて、「チャーリー、チャーリー、いますか?」または「チャーリー、チャーリー、遊びませんか?」と呼びかける。

するとチャーリーから返事があり、上側に重ねた鉛筆が「YES」へと動くので、その場に現れたチャーリーに対してYESかNOで質問をする、というものだ。

しかし、このゲームは許可なく止めると"たたり"があるらしく、止める時には「チャーリー、チャーリー、止めませんか?」と許可を取らなければならないそうだ。もし「YES」ではなく「NO」という返事が出れば、永遠に続けなければならない...。

実際に試してみたところガチで鉛筆が動き、ビビって絶叫する様子をシェアする人や、面白がってパロディ動画をアップしている人もいるようだ。ネット上では、真偽はともかく世界中から注目が集まっているようだ。

【参照リンク】
http://www.mirror.co.uk/
続きを読む