乳首にBB弾発射、顔面パンチで骨折!『ジャッカス』スティーヴォーの体の張り方がスゴすぎる




過激すぎるイタズラがウリの『ジャッカス』でも、特に痛い系のネタにチャレンジしてきたスティーヴォーが、メンバーと共に過去のイタズラを振り返るインタビューをYouTubeで公開している。

https://youtu.be/DA9rMyvhdGo


"乳首にBB弾を発射する"というスタントでは、ボスのジョニー・ノックスビルらが見守る中、ウィーマンがスティーヴォーの右乳首を目がけて至近距離からBB弾を発射!スティーヴォーは激痛で絶叫し、乳首からの流血に驚く。

しかし、メンバーが仕掛けるいたずらはこれだけでは終わらなかった。後ろの建物に隠れていたバムが忍び寄り、スティーヴォーの背後から不意打ちを決行。スティーヴォーは、左後方から水、右後方からは強烈なパンチを浴びる羽目になった。目の下のアザと鼻が折れた状態の顔写真も公開している。

この動画には、ジャッカスメンバーたちへの感謝と、2011年6月20日に自動車事故で亡くなった仲間のライアンに対して「ライアン・ダンとの思い出に愛をこめて。ブラザーよ、安らかに眠れ。我々は君がいなくて寂しいよ」と追悼を捧げるメッセージも添えられている。
続きを読む