この世の不思議な忘れ物、落し物・・・実は○○の仕事道具です


働く皆様!しんどいですかー!?
どうも、『マッハスピード豪速球「ガン太」』の「どんなときも。」です。


皆様は仕事の大切なものを無くしてしまって痛い目を見た経験はございますか?
電車にカバンや大事な資料を忘れてしまった!!何て失態は誰しもやってしまったことがあるのではないでしょうか?

ボクら若手芸人も大事な仕事道具を落し物してしまった経験はしょっちゅうございます。ただボクら若手お笑い芸人、特にコント師の大事な仕事道具の落し物と言うと、一般の落し物とは少々様子が違ってきます・・・

昔何かのテレビで不思議な落し物特集というのがやっていて、駅員さんが「お年寄りが使う杖や病人が使う松葉づえが、たまに忘れていかれるのだが何故でしょうか・・・電車に乗っているうちに歩けるようになってしまったのでしょうかね?」と語り、不思議な落し物として取り扱われていて、昔のボクも"おお、何たる不思議な落し物なのだ!?"と思っていましたが、今ならはっきりと不思議な落し物の犯人が分かります!
不思議な落し物の犯人それは若手芸人です!!答えが分かってしまうとつまらない物です・・・

ようは小道具をどっかに置いてきてしまっているだけなのです。ボクが演じるコントでもお年寄りがしょっちゅう出てくるので杖は良く使いますが、小道具運び担当のボクの相方の足腰はしっかりしているので、普段は傘を持っている感覚とまったく一緒です。それはそれはしょっちゅうどこかに置いて来てしまい無くします。

同じ番組か忘れましたが、最も謎の落し物として紹介されていたのが遺骨の入った遺骨入れでしたが、これも小道具にこだわりのあるシュールなコント師の仕業だと思えば納得がいきます。因みに相方は先日コントで使う大きなキャリーバックをどこかに無くしてしまったらしいです。どこかで中身の入っていないキャリーバックという謎の落し物を見つけたらご連絡ください。

皆様この世の不思議な忘れ物、落し物の正体は芸人の小道具です。

==著者プロフィール==
マッハスピード豪速球・ガン太
1984年生まれ。人間の本質をとらえたコントを得意とす るお笑いコンビのネタ作り担当。オフィス北野・フライデーナイトライブで才能を見出され、2012年1月オフィス北野所属となる。テレビ東京「ゴッドタン」の若手芸人対象アンケート『華は無いけど実力はある芸人』で3位と周りの若手芸人からも一目おかれる存在。日本喜劇人協会主催『第一回コント新人大賞』準優勝。また、水道橋博士の運転手だったことでも有名。
続きを読む