ローラがキスマイにも自由すぎる豪速球発言を放ちまくってネット上で話題に


6月1日に放送された、フジ系『キスマイBUSAIKU』に、ローラが出演し、人気アイドルグループの前でも、安定の素直すぎる発言と振る舞いが話題を呼んでいる。



今回のテーマは「ローラをキュンとさせる遊園地デート」で、Kis-My-Ft2のメンバーがローラをキュンとさせる遊園地デートプランを考え、ランキング形式で競うというもの。その判定はローラ自身が下すということもあり、メンバーはそれぞれ考え抜いたデートを披露した。しかし、そんな想いを台無しにするかのように、ローラは遠慮なしに相変わらずの直球発言を炸裂したのだ。

3位にランクインした二階堂高嗣は、「俺絶叫バカじゃないからさ」とキザな台詞を吐き、遊園地の定番であるコーヒーカップのケーキ版のアトラクションに誘うものの、「絶叫バカってなに?」すぐ質問。そして二階堂が考案した、遊具に乗っている最中に、<お互いの可愛い所を言っていく>ゲームでは、アトラクションを楽しみながらも、二階堂に対し「ホクロ」、二周目に至っては、唇と言いたかったのかまさかの「明太子」と言い放ったのだ。
4位の藤ヶ谷太輔は、敢えてこれから行くところの詳細は言わずに、「服を着たままプールのあるものを使うアトラクション」とヒントだけ与えワクワク感を誘うものの、「へーなにそれ 大変そう」と一蹴。さらには、恋人気分を味わうために、藤ヶ谷が「ますます好きになっちゃう」と告白すると、ローラは「どのくらい好き?」と聞いたにも関わらず「すごいいっぱい」を応える藤ヶ谷を完全スルーするシーンも。
さらには、イケメン玉森裕太に対して、「モテモテだから女の子に慣れてるかと思ったけど、ちょこちょこちょいブサ」と一刀両断し6位に。7位の宮田俊哉に至っては、待ち合わせの際に、「さっき見つけた」という理由で、拾ったトカゲを手に持って見せる始末。1位の北山は、「いい感じ」と褒めながらも、「いつもブサイクと思っていたのに今日になんかすごいカッコよくみえた」と最後まで素直に発言したのだ。

ネット上では、「ローラ素直でいい(笑)」「自由すぎてイイ」「先入観なしに感じたまましゃべってるな」「相手がローラだと対応力試されるよね」「玉森にちょいブサと言えるローラ」など、話題となっている。

■参照リンク
『キスマイBUSAIKU』公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/kismybusaiku/
続きを読む