元NMB48・山田菜々の放送事故レベルのエロハプニングが話題に 「完全に見えてる!」


毎年、春から梅雨にかけてのこの季節、急激な気候の変化に身体のコンディションがついていけず、体調不良を訴える人々が急増するせいか、このところ、各局の情報番組などでは、体調を整える手軽な健康法などの特集が数多く行われているが、そうした中、先日放送されたフジテレビお昼の情報番組『バイキング』で、巷で話題の『ふくらはぎマッサージ』に挑戦した元NMB48の山田菜々(23)が、思わぬセクシーショットを披露し、話題となっている。



これは同番組の6月1日放送分で、この日は、槙孝子氏が提唱する『ふくらはぎマッサージ』を紹介。スタジオでは各出演者が一斉にこのマッサージのレクチャーを受ける様子が放送されたが、共演者に混ざって挑戦していた山田は、自らの手でふくらはぎのマッサージを行う際に、その痛みからか身をよじらせ、スカートの奥をチラリと覗かせるという一幕が。チラリを警戒してか、腰から下は予めバスタオルが掛けられていたものの、それすらも捲くりあがってしまったところから推測するに、どうやら今回のケースは、「完全なハプニング」である模様だ。


こうした思わぬ山田のハプニングに、リアルタイムで観ていたファンからは「完全に見えてる!」「昼から思わぬお宝だな」といった声が。人気アイドルの、それも本来であればセクシーショットとは無縁の番組で起きた出来事であっただけに、本人はもとより、ファンにとっても、実に驚きの一瞬であったと言えそうだ。



文・久保田太陽

■参照リンク
山田菜々 Twitter
https://twitter.com/yamada7dayo
続きを読む