大金投入、組織票・・・松居一代の「ごきげんよう大賞」への気合が意味不明にスゴすぎる!


6月3日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)に、女優の松居一代が出演、過去に行ったある行動を告白し、「凄すぎる!」とネットで話題を呼んでいる。



今回番組で行った検証は「『ごきげんよう』大賞のトロフィー 絶対家に飾ってある説」。その検証のため、レポーターの吉村崇(平成ノブシコブシ)が、2004年に『ごきげんよう大賞』を受賞した松居一代宅に訪問し、飾ってあるトロフィーについて語ったシーンでのことだ。
松井は吉村に、「これがほら、一番大事なやつよ!」と興奮気味に飾ってあるトロフィーを紹介、触ろうとする吉村に「壊さないで!」と注意するシーンも。松居が『ごきげんよう大賞』に懸ける思いは並大抵ではなく、「絶対取ってやると思って。ずーっとネタを自分で温めてたの!」と長年の思いを語った。そして興奮気味に、「(大賞が決まるのは)ハガキじゃない?あれ」と視聴者によるハガキ投票によって大賞が決まる審査方法に触れ、「私、ハガキ頼みまくったもの。凄いたくさんの人に送って」と爆弾発言。思わず吉村が、「えっ?選挙活動的なこともやっていたわけですか?」と尋ねると、後ろめたい様子もなく、「草の根運動やってたの。出ますから見てください!良かったらハガキ出してください!って」と返答、さらには「みなさんにお願いしたから、すごいお金使ったの」と裏金の存在まで暴露したのだ。

この放送にネット上では「お金の力ww」「組織票じゃねぇーか!www」「公職選挙法に触れないのか?」などとそのやり方に疑問の声も上がりながらも、「そこまでの情熱が凄すぎる」「純粋にすげえ」「そこまでできない」と、貪欲すぎる姿勢を褒める声も。
ちなみに、「ごきげんよう大賞」を受賞したエピソードは、「ワキ汗をおさえる手術で余計に汗が出るようになった話」だそうだ。

https://youtu.be/ROcLKPL6uF0


■参照リンク
・松居一代 公式サイト
http://www.matsui-kazuyo.jp/
・『水曜日のダウンタウン』公式サイト
http://www.tbs.co.jp/suiyobinodowntown/
続きを読む