キスマイ玉森が勘違いドSツンデレでBUSAIKUに!宮田は安定のクオリティ


6月8日に放送された「キスマイBUSAIKU!?」にて、グループ内で屈指のハンサムを誇る、Kis-My-Ft2の玉森裕太がまさかの勘違いぶりを炸裂させ最下位にランクイン、思わぬ番狂わせに話題を呼んでいる。



今回のテーマは、仕事で落ち込む後輩をキュンとさせる耳つぶ(耳元で甘い言葉をつぶやく仕草のこと)で競うランキング。本番組で常に上位ランキングに組み込む玉森だが、今回は最後まで名前が呼ばれず、いよいよ1位と7位を残すだけに。玉森と藤ヶ谷太輔というイケメン2人が残る結果にスタジオは騒然。それでも玉森は、「今回マジで自信あるから俺じゃない」「すごい自信があるから俺は違う」と自信満々の様子だったが、まさかの7位だったのだ。

何かブサイクだったのか!?それは完全なる勘違い超ドSツンデレ。上司に怒られて落ち込む後輩に、あろうことかたたみ掛けるように、「これもお願いするわ」と冷たい言い方で仕事を依頼。さらには、後輩のPC画面を見ながら「ここ違ってるじゃん」「ちゃんと集中してよ」と無表情な上に超冷たい口調。にも関わらず「ていうかさ、最近俺によく連絡するじゃん。好きだから連絡とかしてくるの?」と上から目線で話しかけ、後輩が振り向くと、「そっち(仕事)に集中しなよ」とさらに突き放す始末。そんな状態で、耳元に小声で「でどっちなの?ちなみに俺は結構気になってるけどね」と、よく分からない励ましを披露したのだ。
これにはファンもショックでスタジオからも悲鳴が上がり、ネット上では、「こんな先輩いたらキレそう」「イケメンでもとんだ勘違いだわ」「さすがにあれは無いww」「玉森くん、どうしちゃったの??」と騒然。この意外なランキングに、ショックを隠し切れず汗を拭く玉森だが、ゲストの古閑美保には好評価、ネット上でも「この塩対応大好きすぎる」「結構好き」など援護の声も見られた。

ちなみに、常にBUSAIKU側に入る宮田俊哉は今回も安定のランクインで、落ち込んで机に臥せた状態の後輩の横からつぶやく、もはや「耳つぶ」ではない状態で囁いたり、糸をつけた5円玉を後輩の目の前でぶら下げ、自分の50円玉とあわせて「55円 ゴーゴーだよ」と発言するなど、独自の世界観を展開した。

毎度異なるシチュエーションで本気のモテ力を競っているだけに、イケメンだからと言っても常にカッコ良いわけではないところが、この番組のガチさだろう。

■参照リンク
「キスマイBUSAIKU!?」
http://www.fujitv.co.jp/kismybusaiku/
続きを読む