篠原ともえが懐かしすぎる「シノラー」を披露しておっさん歓喜 「美人になってる!」


再結成に活動再開など、近年はかつて一斉を風靡したタレントやバンドが再始動し、注目を集めることもしばしばであるが、そうした中、タレントの篠原ともえ(36)が、かつて大ブームとなった「シノラーファッション」の姿を写した近影をネット上で公開。ファンの間からは「なつかしすぎる」「昔と全然変わらない」といった声が相次いでいる。



これは篠原が6月8日、自身のインスタグラムアカウント上で公開したもので、この中で彼女は「舞台でシノラーしましたっ☆」というコメントと共に、久々のシノラー姿で写った画像を投稿。そのため、これを見たファンからは「なつかしすぎるだろw」「昔と全然変わらないってすげえ」「むしろ微妙に美人っぽくなってる」といった様々な声が巻き起こった。





1995年に電気GROOVE・石野卓球プロデュースによりCDデビューし、翌96年にはフジテレビの人気番組『HEY!HEY!HEY!』などで大ブレイク、一躍スターダムへとのしあがった彼女。90年代後期に巻き起こ ったシノラーブームからは既に20年近くの時が流れ、当の篠原も既に三十路半ばを過ぎているが、その明るいキャラクターとルックスは、今なお健在のようだ。

文・久保田太陽



■参照リンク
篠原ともえ Instagram
https://instagram.com/shinoharatomoe/
続きを読む