嵐・相葉雅紀が生放送で見せた何気ないリアクションに称賛の嵐


生放送においては、録画モノではないというその性質から、はからずも人気タレントの意外な素顔が明らかとなり、話題となることもしばしばであるが、そうした中、6月14日夜に放送されたテレビ東京系の生放送バラエティ『トーキョーライブ22時』に、人気アイドルグループ・嵐の相葉雅紀が出演。その際に垣間見せたなにげないリアクションに、称賛の声が相次いでいる。


この日、同番組では事前に取材した映像を交えつつ、東京・神楽坂の魅力を紹介していたが、その映像の中で登場した酔客のグループが、現場取材スタッフからの説明で、スタジオに相葉が出演することを聞いたのか、「この人の奥さん熱狂的なジャニーズファンなんですよ」と仲間の一人を紹介。しかし、彼の妻が好きなのは相葉ではなかったようで、水を向けられたその男性は「V6の長野さんが好きです」とコメント。しかしこの映像を見ていた当の相葉はというと、彼の発言に対してツッコミを入れることも、軽く受け流すこともなく、モニタ越しに「...おお、それは!長野さんによろしくお伝えします」とコメントし、笑顔で会釈したのだ。

こうした相葉のリアクションに対し、ネット上からは「さすがジャニーズだな!」「大人の対応だと思うわ」「相葉くんってホントに性格よさそう」「自分のことを褒められたわけじゃないのにこういうリアクションとれるっていいよね」と、その人柄や礼儀正しさを称賛する声が。人間、とっさのときこそ、その人における本当の「素」が出てしまうもの。そうした意味で言えば今回の相葉のリアクションは、まさに大人としても、アイドルとしても、満点のものであったと言えそうだ。

文・福原優也

■参照リンク
トーキョーライブ22時
http://www.tv-tokyo.co.jp/tokyolive22/
続きを読む