ボーイング最新鋭機が急角度な離陸や旋回を繰り広げるデモフライトがカッコよすぎる




お客さんが乗っていたら恐怖体験の一言だが...ボーイングの最新鋭機ボーイング787-9のデモンストレーション映像で見せたアクロバティックなフライト映像が公開され、話題となっている。

https://youtu.be/pxvwGppH4zg


世界30の航空会社が採用しているこの最新の機体、かなりエコな効率性と、280人を乗せ飛行するという運搬能力を兼ね揃えているというが、映像で見られるのは見たことのない角度からの離陸や、旋回と着陸という動作で、まるで戦闘機のような小回りを実現している。

テストパイロットが行ったデモ飛行なので、もっとアグレッシブな飛行も可能だと思うが、さすがに2億5千万ドル(308億円)という高価な機体、そこまで手荒くは扱えないようだ。
続きを読む