有村架純の演技をバッサリ!?石塚英彦「主役しているのに芝居ヘタですね」


女優の有村架純が、6月16日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演し、石塚英彦からキツイ一言を浴びせられる場面があった。



有村は俳優の山崎賢人と「食いしんBOYS 肉祭りスペシャル」のコーナーにゲスト出演し、大好物の肉料理店を食べて回った。「カスッティー!」の呼び声で登場した有村は、石塚やウエンツ瑛士と元気よくハイタッチし、「食べたGirlのカスッティこと有村架純です!」と挨拶。ロケ先でさまざまな肉が堪能できることを聞くと、「すごい!」と手を叩いて喜んだ。

すると、石塚が「さっそくなんですけど、(ニオイ)センサー働かせてもらっていいですか?」と話し、有村にニオイを感知する演技をリクエスト。有村は、周囲に肉のニオイが漂っている様子を表すため、大げさにクンクンとニオイを嗅ぐ動作をしながら、「あ!鶏のニオイが!鶏のニオイがする!」と小芝居をうった。

これを見た石塚は、笑いながら「あの、ドラマの主役やってる割に芝居下手ですね」とバッサリ。有村はがっくりとうなだれながらも、恥ずかしそうに笑った。しかし、ウエンツは「そんなことない!一生懸命に恥ずかしさを押し殺してるんだ!」と石塚に反論。無茶なお願いに応じた有村をフォローしていた。





■参照リンク
・『火曜サプライズ』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/kasapu/
・有村架純 公式ブログ
http://ameblo.jp/kasumiarimura/
続きを読む