彦摩呂、アニマル浜口、楳図かずおがグループ魂に変身!? 奇跡の3ショット解禁


7月15日(水)に発売されるグループ魂の結成20周年記念オリジナルアルバム『20名』(にじゅうめい)から、彦摩呂、アニマル浜口、楳図かずおがグループ魂のメンバーに扮したジャケット写真が解禁された。



今作は、15曲+5コント全て人名(固有名詞)をタイトルにしたコンセプトアルバム。グループ魂はこれまでにも「竹内力」「チャーのフェンダー」「本田博太郎~magical mystery UPAAAAAAAAA!!!!!~」「欧陽菲菲」「中村梅雀」といった人名がタイトルに付いた楽曲を多数リリースしているが、今作ではさらに幅広い人(モノ?)を楽曲化し、ジャケット写真を飾る彦摩呂、アニマル浜口、楳図かずおの3人もそれぞれ楽曲として収録されている。

このジャケット写真で、彦摩呂は紋付き袴で港カヲル(皆川猿時)に、アニマル浜口は黒い革ジャンを着て破壊(阿部サダヲ)に、楳図かずおは黄色いTシャツを着てバイト君(村杉蝉之介)に変身した。撮影は4月末に都内某所で行われ、"ソラミミスト"としても知られるイラストレーター・安齋肇がアートディレクションを手がけている。



自分に扮した彦摩呂を見た港カヲルは「なんだろ。私、港カヲルと彦摩呂さんってなんか似てますよね。どっちがどっちに似てるのかわかんないけど。わりと近い血筋なのかしら。もうね、他人とは思えない(笑)。お兄ちゃんって呼んでもいいですか? 彦摩呂お兄ちゃーん! だーいすき」とコメント。

また、完成したジャケット写真を見た彦摩呂は「平面のはずなのに、この写真3Dのように飛び出してきてますね(笑)。 そういうエネルギーを感じます。撮影の時、アニマル浜口さんがもの凄い声出すから僕も負けないで声出して、3人でエネルギーを出しましょうって事で"ワー!!!"ってやらして貰ったのが、凄くこの写真に出てると思います」とコメントしている。

【参照リンク】
・グループ魂 オフィシャルサイト
http://www.g-tamashii.com
続きを読む