マンウィズ×ゼブラヘッド版『マッドマックス』本編映像リミックスMVがヤバすぎる




いよいよ20日公開の『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で、日本版エンディングソングであるMAN WITH A MISSION×Zebraheadの「Out of Control」映画バージョンMVが解禁となった。

https://youtu.be/qyERfHRjTTo


映画本編の名場面をこれでもかとふんだんに使用して制作された異例のMV。これまで解禁されていない新映像も満載となっており、映画の興奮と曲のテンションがビシビシ伝わってくる特別編だ。

来日したジョージ・ミラー監督は「Out of Control」について、「初めて曲を聴いたときに素晴らしいと思った。映画のスピリットをよく捉えている」と太鼓判。このコメントを受けて、今回異例の本編映像出し惜しみなしのミュージッククリップが完成したという。CGを排除したガチなリアル・アクション映像と、「Out of Control」のテンションが見事にリンクしたこのMVは、今すぐチェックしておいて間違いない。

また、同時にMAN WITH A MISSIONのGu&VoであるJean-Ken Johnny(ジャン・ケン・ジョニー)編のオンライン限定スポットも公開。ノイズの効いたモノトーンで映し出されるのは、Jean-Ken Johnnyが音楽にノリながら本作を鑑賞する模様。現在TVでオンエア中の日本語吹き替え版でマックスの声を担当したAKIRAが出演するバージョンと対を為す内容となっている。

http://youtu.be/nWaXx-Y6JOQ


『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は6月20日(土)、新宿ピカデリー・丸の内ピカデリー他2D/3D & IMAX3D公開

(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

■参照リンク
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』公式サイト
http://www.madmax-movie.jp/
続きを読む