イジられキャラというのは、ひとつの素晴らしい才能である


働く皆様!しんどいですかー!?
どうも、『マッハスピード豪速球「ガン太」』の「どんなときも。」です。

ハードワーカーの皆様、皆様の会社にはイジられキャラっていますか?・・
いるはずですねー、1団体に何故か必ず1人はいるのがイジられキャラです。
ボクは最近思うのですがイジられキャラというのは素晴らしい才能ですよね。
イジられキャラを上手く利用すればいくらでもこの世は渡っていけると思っています。
"世渡り上手はイジられ上手"皆様も人をイジッている場合じゃ無く一刻も早くイジられる側を目指すべきかもしれません。


ボクの所属しているオフィス北野の同期に『セクシーJ』という芸人がいます。
彼はとてもキャラのある芸人でその見た目は角刈りの丸顔で何とも愛嬌のある顔
服は着ておらずにふんどし一丁、そしてそのふんどしには神社の綱のようなものが巻かれていて、ここまででも十分キャラがあるのですがさらにそのふんどしの股からはパンストと球体で作ったキンタマがぶら下っているという風貌・・そして口を開けば見た目通りの江戸っ子みたいなべらぼうめ口調で言っている事は素っ頓狂な天然キャラ、もうツッコミどころしかないような存在なのです。

もちろん我々芸人はヨダレを垂らしながら『セクシーJ』をイジります。
そうすると『セクシーJ』はそのイジりにしっかりと更におっちょこちょいな事やドジなイジりがいのある返をしてきてイジッた側も美味しくなるのです。
こんな『セクシーJ』当然先輩からも可愛がられます、JJJJ引っ張りだこです。

しかしこの『セクシーJ』、ネタ(芸)となると様子は変わり非常に荒れていてその芸は
確かにイジる所だらけではありますが可愛くありません。
どんなネタをするのか軽く説明しますと、自分を江戸から代々続く"セク師"という家業の生き残りだと言う良く分からない口上から始まり、"キンタマ洗い"なる伝統芸能を披露すると言いパンストでできたキンタマを"ビヨーン"と伸ばしてスリスリとさすり、
突然キンタマを顔の前でくるくる回しながら歌うというネタです・・
このよく考えたら別にキンタマも何も洗っていないしキンタマ出す必要性の無い、テレビを無視した荒れたネタをやってしまう『セクシーJ』がなぜ『オフィス北野』に所属することが出来たのかと言うと、まさにイジられキャラだからと言う他有りません!イジり甲斐があって可愛い過ぎて先輩たちの推薦多数だったのです!

オフィス北野主催ライブ『フライデーナイトライブ』の『セクシーJ』が所属になるのかの審査会があった時の話です。
発表を前に緊迫した空気の中名前を呼ばれた『セクシーJ』が緊張した表情で一歩前へ
出た瞬間、履いている草履の突っかけの部分が切れるという縁起でもないしかしここぞというタイミングでおきたイジられハプニングに会場が笑いに包まれ、文句なしでの所属に至ったのは伝説です。
能力はあるのに何故か出世が出来ない!と悩んでいる貴方、あなたに足りないのはもしかしたら"イジられ力"かもしれません。

次回は『セクシーJ』イジられの秘密に迫ります。

==著者プロフィール==
マッハスピード豪速球・ガン太
1984年生まれ。人間の本質をとらえたコントを得意とす るお笑いコンビのネタ作り担当。オフィス北野・フライデーナイトライブで才能を見出され、2012年1月オフィス北野所属となる。テレビ東京「ゴッドタン」の若手芸人対象アンケート『華は無いけど実力はある芸人』で3位と周りの若手芸人からも一目おかれる存在。日本喜劇人協会主催『第一回コント新人大賞』準優勝。また、水道橋博士の運転手だったことでも有名。
続きを読む