元子役・美山加恋が可愛すぎる成長ぶりを披露、ネット上から絶賛の声


かつて一斉を風靡した子役たちが、時を経て、大人の俳優となって再び注目を集めることもしばしばだが、 そうした中、6月27日夜からスタートした早見あかり主演の新ドラマ『ラーメン大好き小泉さん』(フジテレビ系)に、元・子役の美山加恋(18)が出演。その姿に、視聴者からは注目が集まっている。


現在『まんがライフSTORIA』(竹書房)などで好評連載中の同名漫画を元にドラマ化されたこの作品、テレビ東京系の『孤独のグルメ』などと同様、ドラマでありながらも実在店が登場することでも注目を集めているが、その初回となったこの日、視聴者からは18歳となった元・子役の美山加恋(18)の成長ぶりに注目する声が。「おお、誰かと思ったら僕カノの凛ちゃんやんけ!」「かわいい!」「すくすく育ってますなー」と彼女の成長ぶりに驚くと共に、その変わらぬ美少女ぶりを称賛する声が相次いだ。


美山といえば、2004年に放送されたテレビドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』でSMAPの草彅剛演じる主人公の娘役を演じて注目を集めるなど、子役としてのキャリアはかなりのもの。そんな彼女の新たなる魅力に今後も注目が集まりそうな気配だ。

https://youtu.be/VMbxdtovdrk


文・福原優也

■参照リンク
美山加恋 Twitter
https://twitter.com/karen_miyama
続きを読む