美魔女すぎるアラフィフ、斉藤由貴が美しすぎると話題に 「全然劣化してない!」


近頃は井森美幸森口博子など、若い頃にアイドルとして活躍したアラフォー&アラフィフの女性タレントが、再び注目を集め始めているが、そうした中、80年代を代表する往年の人気アイドル・斉藤由貴(48)が、6月28日に放送された日本テレビ系のトークバラエティ『誰だって波瀾爆笑』に出演。その変わらぬ美貌と魅力にファンからの注目が集まっている。


デビュー前は優秀な姉に対する劣等感から、内向的な性格となり、不登校になったという過去や、アイドルになった後も、そうした内面性から「上手く笑うことができなかった」と人気アイドルらしからぬその意外なパーソナリティについて明かした斉藤であったが、そうした衝撃的なカミングアウトと共に、テレビの前のアイドルファンからは、「これで48とか...信じられん」「普通にイケるやろ!」「全然劣化しないのがすごいわ」「やっぱ由貴ちゃんやな」と、その一切色あせることのない魅力とその美貌を称賛する声が。

今年でデビュー30年を迎えた今の心境について「あー、過ぎちゃった感じ」と語った斉藤彼女。現在は芸能活動と共に、3児の母としてもフル活動の彼女に、今後も期待したいところだ。

文・福原優也



■参照リンク
斉藤由貴 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/yukisaito-official/
続きを読む