ラクロス初の1億円プレイヤーの正確無比なトリックショットがスゴすぎる!【動画】




日本だと「プロのラクロス選手の優れた能力」と聞いても想像が難しいかもしれないが、ラクロスメジャーリーグ選手ポール・ラビルが見せる数々のプレー映像を見てその凄さを実感するだろう。

https://youtu.be/FDEZalVUJRc


一昨年、ラクロス初の1億円プレイヤーとして話題を集めたラビル、これまでもアクションカメラ目線からの正確無比なショットなどを公開して来たが、今回は的に的確に当てる技術やコントロール能力を様々な方法で紹介している。

最初こそボーリングのピン、ヘンなピエロのイラスト、もう一人のプレイヤーのスタジアム観客席からのネットへの放り込みなどを肩慣らしでやっていたが、徐々ににエスカレート!スタジアムから遠方の選手のヘッドを目掛けた遠投、スイカ割り、チョコレートの袋をぶち破る、ガロンの牛乳のボトルを破壊などなど、かなり馬鹿らしいものを含むが、そのコントロールの凄さは判る。後半は超難度のウォーターショットからのネットイン、スタジアムの中から外の駐車場への驚異的な投てきを披露。

時速160キロで硬いゴムのボールを飛ばしながらプレイするこの激しすぎる競技。それまで完璧なコントロールとスピードを誇っていた選手たちが、"クロス"という先に網のついたスティックからバットなどに道具を替えたとたん、ボールの扱いがド素人になる変貌ぶりも含め、印象的な映像である。
続きを読む