SKE48・須田亜香里が露出狂の被害に!ガン見した上で「へぇー」


6月29日に放送されたMBSラジオ『アッパレやってまーす!』で、SKE48の須田亜香里が露出狂に遭遇したエピソードを語り、話題となっている。


アナウンサーの田野辺実鈴が露出狂に遭遇したエピソードを告白。すると須田が「そういうのって、ガン見するのはどうなんですか?」と質問した。アンガールズの田中は、「ガン見されたら、興奮すると思うよ」と答えると、須田は「ああ、そうなんですね」と納得したよう。

須田は続けて「私、小学生の時に、通学路の帰り道に1人で歩いてたら、そういう状況にあったことがあって・・・」と露出狂に遭遇した被害を告白、思わずよゐこの濱口が「ええっ?!」と驚き「向こうは、大人?」と質問した。

須田は「大人です。おじさんでした。それで、ガン見してたんですけど。『へぇー...』って思って(笑)」とあっさり返答し、まさかの"ガン見"に濱口も大笑い。田野辺も「『お父さんと一緒だ!』とか、そういう感じ?」と質問すると、須田は「いや、わりと小学生でも出してる子、たくさんいたので」と答え、有野が「ああ、免疫があったんや・・・」と語った。

須田は続けて「見たことのある光景だったから。出してるってことが」と発言。濱口も「それが恥部や、とも思えへん時代なんかな。子供の頃って」と語ると、田野辺は「でも、出してる子がいたとしても、、大人と子供で違うじゃないですか」と質問、須田は「でも、なんとも思わなくて。へぇー...って思って、通り過ぎるときにずーっと見てて(笑)」と告白した。

まさかの仰天告白に、ネット上では「あかりん、強い」「ガン見とは・・・」「相手も驚いただろうな」などの声が上がっている。




■参照リンク
須田亜香里 google +
https://plus.google.com/115975634910643785199/posts
続きを読む