ビートたけし、放送事故の大暴れ!さんまの秘密を暴露&「ジャニー北野川」炸裂


7月1日放送のフジテレビ系バラエティ特番『さんまでっか!?TV』に、さんまの盟友として知られるビートたけしが、電撃参戦。そのやりたい放題感がおもしろすぎると視聴者の間で話題となっている。



この日、同番組では還暦を迎えた明石家さんまを祝うべく、タイトルも『ホンマでっか!?TV』を『さんまでっか!?TV』にするなど、まさにさんま一色の内容に。そうした中で登場したたけしは、「北野イタ子」なるイタコ風のキャラに扮して登場。「私は参宮橋のマンションに、明石家さんまに呼ばれていったことがあるんです...」と、過去の交際相手を彷彿とさせる女性の霊にしゃべらせる降霊術(?)を披露して、秘密を暴露しまくるというひと幕が。

これには、さんまはもとより、スタジオの出演者も大爆笑。ネット上の視聴者からも、「安定のイタコキャラw」「参宮橋のマンションwww」「やばいwこれはおもしろすぎる」「なんか27時間テレビみたいで得した気分だわwwwww」と爆笑のコメントが相次いで巻き起こった。

番組の最終盤では、ジャニー喜多川を彷彿とさせる「ジャニー北野川」で再登場し、SMAPとの軽妙なカラミを見せつつ、巨大ケーキにさんまを顔面から突っ込ませるというシーンを演出したたけし。いつまでも大御所二人が見せるこうした絶妙なかけあいが楽しめることに期待したいところだ。

■参照リンク
さんまでっか!?TV
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/150701sanma/
続きを読む