7月の『午後ロー』がヤバすぎる!殺人サメや宇宙人やセガールが、安定のクオリティ!


テレビ東京が誇る平日の午後番組『午後のロードショー』にて、7月のラインナップが面白すぎると話題を呼んでいる。


まずは安定の【今月のセガール】(7月6日『沈黙のステルス』)を筆頭に、毎週木曜にお届けする【サメ特集】、そして毎週金曜にお届けする【対決】シリーズが、凄すぎるのだ。

【サメ特集】は、ふたつの頭を持つ獰猛なサメが襲い掛かる『ダブルヘッド・ジョーズ』(2日放送)、太古に絶滅した最大のサメと巨大タコが現代に甦った『メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス 巨大生物頂上決戦!』(9日放送)、人食いザメと超巨大ダコが合体した化け物が大暴れする『シャークトパス』(16日放送)、地上波初となる、ハリケーンの荒波に乗ったサメがビーチの人々を襲う『シャークネード サメ台風2号』(23日放送)、水陸両用サメが人々を襲う『ビーチ・シャーク』(30日放送)と、ぶっ飛んだラインナップが勢ぞろい。

そして【対決】シリーズでは、想像を絶する謎の生命体と人間との戦いを描いた『地獄の変異』(10日放送)、ニコラス・ケイジが悪魔との壮絶な戦いを描いた『ゴーストライダー』(17日放送)、地上波初!深海に潜む宇宙の侵略者との対決を描く『対決!バトル・オブ・バミューダトライアングル』(24日放送)、世紀の2大モンスターの対決を描いた『AVP2 エイリアンズVS. プレデター』(31日放送)とこちらも強力すぎるラインナップだ。

さらには、7月13日~15日までは【海特集】で、『2048 海底冒険時代!』(地上波初)、『クラーケンフィールド』、『北海ハイジャック』とディープ過ぎるラインナップで海を盛り上げ、27日からは【夏休み動物SP】として、『ベイブ』『永遠のアフリカ』『ビンゴ!』とハートウォーミングな作品まで。

7月は午後ローにかぶりつき状態だ。

・『ビーチ・シャーク』
https://youtu.be/wg07x6cHdUw



■参照リンク
『午後のロードショー』公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
続きを読む