目隠しして「スーパーマリオワールド」をクリアするゲーマーがスゴすぎる!【動画】




スーパーファミコンの『スーパーマリオワールド』を目隠ししてクリアするという、とんでもない才能の無駄遣い映像がネット上にアップされ、センセーションを巻き起こしている。

https://youtu.be/Aj-Mf0ZVoGs


「Super Mario World Blindfolded in 23:14」と題されたこの映像。タイトル通り、目隠ししたまま『スーパーマリオワールド』をクリアするという、尊敬はするけど真似はしたくないレベルの神業。神だけど全く世の中の役に立たない、でもこれは凄い!

ある意味研ぎ澄まされた感覚がなせる業。BGMのタイミングと繰り返し覚えたプレイの形、そして敵キャラの挙動まで完全に把握しないとクリアできないという、完全に北斗の拳のシュウ状態である。

ネット上でも「信じられないな」「頭おかしいわ・・・」「尊敬に値する境地だね」「いやこりゃインチキやろ」「目隠しが透けてるんじゃないのか?」「どっかで別の奴がプレイしているに違いない」など意見は様々だが、「なんでそもそも目隠ししてやろうと思ったの?」という意見に同意。また「2Dのゲームだからギリギリできるけど、もし3Dのゲームだったらさすがに無理だと思う」というど正論も。議論で「音とマップ配置の記憶で可能なのかな・・・」だったり、「これクリアするまでどれくらいの練習をしたんだろう?」という素朴な疑問も寄せられている。兎にも角にも多くの人が思うことは、「たとえ目が見えても『スーパーマリオワールド』なかなかクリアできなんだよね」ということである。
続きを読む