AKB48峯岸みなみが『今夜くらべてみました』でフルボッコ!ネット上でも話題に


7月7日夜放送の人気トークバラエティ『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』にAKB48・峯岸みなみが出演。その際に共演した出演者から、はからずも「フルボッコ」の状態となり、注目を集めている。


この日は『芸能人キャスティングSP』と銘打ち、峯岸自ら選んだという3人のゲストが冒頭から登場。最初のグループは、AKBグループ総支配人の茅野しのぶ (32)、現役JK社長の椎木里佳(17)、お笑いコンビ・相席スタートの山崎ケイ(33)という顔ぶれであったが、いざトークが始まってみると、デビュー当時から知ると言う茅野は、峯岸は「空気が読めるからバラエティで活躍すると思っていた」と当時の印象を語る一方で、「じゃあ、なぜあんなことをしてしまったのかと...」と、「あの話題」に触れていきなりのジャブ。しかもその後、美少女好きだと語る峯岸が「最近友達になりたいと思っていた」という理由でゲストに呼んだというJK社長・椎木は、AKBの大ファンであったことを告白。中学生の頃には峯岸の2ショット写真を撮影し、ファンレターを手渡したこともあると伝えたが、それを聞いた峯岸が、今年の総選挙では渡辺美優紀推しだったのでは?と水を向けると、いわゆる「推し変」をしたことをカミングアウト。その理由を尋ねられると、「あの事件以降...それを売りにしてバラエティとかに出てるのを見て...アイドルはバラエティで売りにしちゃダメなんじゃないかなぁ...と」と、痛烈な一撃を峯岸に食らわせてスタジオを爆笑させた。





峯岸といえば、つい先日もすっぴんで歩いている際に、日本テレビ系の情報番組『ZIP!』の街頭インタビューで声をかけられてしまったことを告白するなど、何かにつけて話題に事欠かない。今回の思わぬフルボッコ状態についても、その強いメンタルを評価する声や、飾らぬ魅力を称賛する声がネット上の視聴者からは相次いでいるだけに、今後もその活躍に期待したいところだ。

文・福原優也



■参照リンク
今夜くらべてみました
http://www.ntv.co.jp/konkurabe/
続きを読む