『5時に夢中!』岡本夏生のハミ尻&暴走が放送事故レベルと話題に


7月7日放送の東京MX夕方の情報バラエティ『5時に夢中!』に、かねてよりその「やりたい放題感」が好事家の間で注目を集めているタレントの岡本夏生(50)が出演。そのあまりに個性的な衣装と言動がまたもやネット上で話題となっている。


この日の岡本は、番組ロゴシールが貼られた胸元全開のピチピチワンピースに、ド派手な帽子、さらにその手には札束を模したジュリ扇という極めて独創的な装いで登場。MCのふかわりょうから「岡本さん...結構こっち方向で進んでますけど...?」と水を向けられると、「先週、そのー、50歳を目前に49.5キロというか、50を切ったら、まさかのYahoo!ニュースに取り上げて頂いて、まさかのブログのアクセスが200万アクセスくらいいきまして、ということで、今日もいやらしくボディコンで。...あ、誰かニュース乗っけてください」と、先週出演時の様子がネット上で話題となり、その注目度が急上昇したことを涼しげに語った上で謎のアピール。

しかもその後、トークの最中でおもむろに「なんだかんだスゴいわよ?」と言って立ち上がったところ、今にもパンツが丸見えという状態になったため、共演の北斗晶からは「後ろ振り向くな!」と制止が。しかし当の岡本はというと、札束ジュリ扇をヒラヒラとさせながら軽やかにダンス&ポージングを披露。ふかわから「岡本さん、一気に宴会芸になってしまいましたが」と引き笑い気味のツッコミが入るという、相変わらずのワンマンショーぶりとなった。

こうした岡本の番組ジャックぶりに、ネット上の視聴者からは、またもや「これはあかんやつやwww」「ここまでストレートなアピールだと逆に応援したいわ」「まさかのハミケツwwww」「モロ出しじゃなくても事故レベルなのが恐ろしいわw」といった多くの爆笑とツッコミの声が。今後はダイエットを続け、17歳の時の体重だという47kgを目指すという決意表明を、なぜか番組が用意した七夕用の短冊に記すなど、今回の放送でもその怪人ぶりを遺憾なく発揮した岡本。今後もその大暴れぶりに視聴者からの注目が集まりそうな気配だ。

文・福原優也

■参照リンク
5時に夢中!
http://s.mxtv.jp/goji/
岡本夏生 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/okamoto-natsuki/
続きを読む