HKT48指原莉乃、「さっしー似の女性」への微妙な本音を番組内で激白


今年の総選挙で見事1位の座に輝き、これまで以上にパワフルな活動を展開中のHKT48・指原莉乃が、7月7日夜放送の日本テレビ系のバラエティ特番『踊る踊る踊る!さんま御殿!! 女子アナ軍団の逆襲!最強2世&ピョン吉祭』に出演。その際に語った衝撃の内容が、視聴者の間で注目を集めている。


この日、番組内で展開されたトークの中で、指原が注目を集めたのは、『人から言われてカチンときた一言』というテーマでのこと。

彼女は「よく"さっしーに似てるって言われるんですよ"とか"指原に似てるって言われるんです"って言われるんですけど、そういう人は大抵スゴいブス!同じ気持ちのテンションで来てるというか"私も一緒なんです"って言って来てくれるから、"がんばりましょう!"みたいな感じのテンションなのがハァッて思っちゃう」と、巷に溢れている「指原似の女性」との実に微妙なコミュニケーションに関する率直な想いを包み隠さず激白。そのあまりにストレートな感想に、スタジオからは大きな笑いが巻き起こった。

「有名人似」を自称する人の多くは、まじまじと観察してみるとあまり似ていないどころか、あまりに懸け離れているという「勘違い系」のケースもありがち。似てると言われるおおもとの本人も、いろいろ思うところがあるようだ。

文・福原優也



■参照リンク
踊る踊る踊る!さんま御殿!!
http://www.ntv.co.jp/goten/
指原莉乃 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/sashihara-rino/
続きを読む