『スター・ウォーズ』ハン・ソロを描くスピンオフが製作決定、2018年公開!


『スター・ウォーズ』シリーズでハリソン・フォードが演じた人気キャラ、ハン・ソロのスピンオフ映画の製作決定が明らかになった。



公開は2018年予定という楽しみすぎるこの発表。『スターウォーズ』スピンオフ企画第一弾として、『Rogue One(原題)』が2016年に公開されることが決定しているが、今回のハン・ソロはそれに続くスピンオフシリーズ第二弾で、監督は『LEGO ムービー』(2014)のクリス・ミラー&フィル・ロードのペア。脚本は、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』、そして『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のローレンス・カスダンが、息子ジョン・カスダンと共に手掛けるというのも胸アツだ。

気になるストーリーは、若かりしハン・ソロの生い立ち、どういう経緯で密輸業を商う悪党になったのか、ルーク・スカイウォーカーらと出会うまでの日々が描かれる予定だそう。

『ハン・ソロ』は2018年5月25日、全米公開予定となっている。



■参照リンク
http://deadline.com
続きを読む