男!TOKIO・松岡昌宏のメンバー愛がアツすぎてカッコいいと話題に


7月8日放送のバラエティ番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、TOKIOの松岡昌宏がメンバー愛を明かしていた。




番組では、女優の北川景子をゲストに迎えて、幸せを呼び込むための「自宅風水診断」を行った。診断した柴月香帆先生によると、幸せを呼び込む体質になるためには、やってはいけないNG習慣を避ける必要があるのだそう。

NG習慣は「リビングに自分の写真を置いていない」「寝室で寝る前に携帯電話やパソコンをチェックする」「家に表札をつけていない」「クローゼットの中にクリーニングのビニールをつけたまま服を収納」「洗面所にはドライヤーが常に出ている」「ソファーで朝まで寝てしまう事がよくある」の6つ。

北川はこのうち3つが当てはまり、自宅のリビングにはプライベート写真どころか、写真立てもない殺風景な部屋であることを明かした。すると松岡は「俺、TOKIOのあるよ!」と告白。「TOKIOで撮った5人の写真あるよ、飲み会の写真」と続け、ほかのメンバーたちを驚かせた。

柴月先生によると、リビングに自分の写真を飾ると、コミュニケーション運がアップするのだとか。松岡の告白には「素晴らしい。いいですね!」と褒めていた。

放送後、ネット上には松岡のメンバー愛を知った視聴者たちが「何そのメンバー愛みたいなやつ微笑ましすぎる」「さすがや」「凄くグループの絆とか愛とか深いものを感じる」「理想的松岡像...」などのコメントを寄せていた。

■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト(毎週水曜夜11時より放送)
http://www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/index.html
続きを読む