Iカップグラドル手島優のセクシーすぎるタオル1枚の入浴シーンが話題に【放送事故】


7月12日に放送されたテレビ東京系の人気旅番組『ドラGO!』に、グラビアアイドル・手島優が出演。タオル1枚での入浴シーンに挑戦し、その姿があまりにエロすぎると、男性視聴者の間で話題となっている。



この日、タレントのつるの剛士、俳優の山田親太郎らと共に伊豆半島を訪れた手島は、各地の名物料理に舌鼓を打ちつつ温泉へ。静岡県東伊豆町にある河津七滝温泉の七滝温泉ホテルで、先頃、約40年ぶりに崩落事故からの復帰を果たしたという、実に珍しい洞窟風呂を体験することに。しかしその際、手島はタオル1枚の状態で洞窟の中を突き進み、入浴前からなにやら危うい雰囲気に。いざ湯船に入ってからも、その豊かな谷間を惜しげもなく披露することはもちろん、湯船から立ち上がってすぐ横を流れる渓流を覗き込んだ際には、濡れてピッタリと貼りついたタオル越しに、その艶かしいボディがクッキリと浮かび上がるというシーンが放送されるなど、終始、お色気モード全開の展開となった。

そのため、これを観た男性視聴者からは「安定のドラゴーw」「やっぱ温泉モノは手堅いなwww」「夕方のこの時間にお色気モノが拝めること自体貴重」「もっと評価されてもいいw」といった歓喜の声が殺到。最近ではこうした思わぬセクシーショットが見れるとあって、旅行系番組への注目度がはからずも上昇しているが、そうした意味で言えば、今回放送された同番組も、視聴者にとっては期待通りの内容になったと言えそうな気配だ。

文・福原優也



■参照リンク
ドラGO!
http://www.tv-tokyo.co.jp/drive/
手島優 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/tejimayou/
続きを読む