岡本夏生、完全に放送事故!ノーパン生尻を披露してスゴすぎるとネット上が震撼


毎回毎回コメンテーターたちの激しい言動に注目が集まる東京MX夕方の情報バラエティ『5時に夢中!』が通算2500回目の放送を迎えた7月14日、かねてより安定の暴走ぶりが話題となっているタレントの岡本夏生(50)が、自ら裾をまくりあげて「生尻を披露する」という、前代未聞のハプニングが発生。その内容が「確実に放送事故レベル」だとネット上の視聴者の間で話題となっている。



この日、岡本は表面積が極度に小さく、身体が大きく露出したヒョウ柄の衣装で登場。その胸元には「2500」の文字を書き、自らの全身を使って番組への祝福を表現する形となっていたが、オープニングトークの最中に、何を思ったのかいきなり立ち上がると、カメラの前へと踊り出て、実に艶かしいポージングを披露。
挙げ句、カメラ目線で「前まではパンティストッキング履いてたじゃない?だけど、今日はパンツなんか履いてないからねッ!...言っとくけどッ!...見えたら見えたでガチンコでいいんだよ、なんだバカヤロウ!!」と叫びながら、自ら裾を捲り上げてまさかの「生尻露出」を敢行。慌てた共演の北斗晶が慌てて隠したものの、「あわや大惨事」というその展開に、MCをつとめるタレントのふかわりょうからは、「ちょっと!あのー、画面、東京タワー映して下さい」という声が。

先週の放送でも、あわやハミ尻というシーンのあった岡本であったが、完全に見えてしまった今回の大暴れに、ネット上の視聴者も思わず大爆笑。「完全にモロ見えwww」「いきなり生ケツ披露とか恐ろしすぎる」「これは明らかに事故www」といった声が相次いでいたが、その後も黒船特派員の「えんどう」から、「岡本さん、見るたびに痩せていきますね」と水を向けられると、「着々とガーリックになっております!骨川筋衛門になっております」と独特なコメントを発し、さらに放送後のブログ記事では事故映像の写メを紹介しつつ「攻めてるね!!今日も変わらず」と自画自賛するなど、その暴走ぶりを遺憾なく発揮し続けた彼女。来週もどんなミラクルが起きるのか、実に気になるところだ。

文・福原優也

■参照リンク
岡本夏生 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/okamoto-natsuki/
5時に夢中!
http://s.mxtv.jp/goji/
続きを読む