マッドマックスの火炎放射ギターかよ!アメリカ国歌を爆音で弾いたら逮捕されたアツいバカ



ある男性がアメリカ国歌をギターで弾いたら爆音すぎて逮捕された...という珍事件が話題だ。

https://youtu.be/QuEGn8Cn6ms


7月4日のアメリカ独立記念日に、フロリダ州ネプチューン・ビーチで、アメリカ国歌「The Star Spangled Banner」を爆音でギター演奏した男性が逮捕された。

アメリカ国旗柄のタンクトップを着たレーン・ピットマンさんは当日、ビーチでアメリカ国歌をエレキギターで演奏したところ、約200人の聴衆の前で"治安妨害"により逮捕されてしまったようだ。
レーンさんは、地元TV局の取材に対し「ギターを演奏し始めたら警察が近づいてきて、ギターとアンプを道路から歩道に移動するように注意された。歩道に移動して演奏を続けたにもかかわらず、演奏が終わった時に警察に逮捕された」と語っている。

彼の友人が撮影していた動画には、彼の即興ライブに歓声を上げて盛り上がる観客と、その後の逮捕の瞬間がしっかり捉えられている。レーンさんは不当逮捕だと感じているようで、弁護士を雇って裁判で警察側と争うつもりだという。

愛国心を示したはずの若きギタープレイヤーが見舞われた悲劇に、ネット上では、「なんて残念な、恥じるべき警察の行為だ!」「これが、警察が嫌われる理由だよ!」「自由を歌う曲を演奏して逮捕されるなんて皮肉だ!」「ガッカリする話だね!」「レーン、素晴らしいことをしたよ!」と、激励のコメントが多数寄せられている。
続きを読む