凶暴な巨大サメはどういう音楽が好きなのか?スピーカーを海中に沈めてみた【動画】




「ホオジロザメはメタル系音楽が好きかもしれない」という驚きの説が出ている。

https://www.youtube.com/watch?v=U6cGbP1nm6s


米<ディスカバリー・チャンネル>の特集「Bride of Jaws(サメの花嫁)」では、16フィート(約5メートル)あるといわれる超巨大ザメ"Joan of Shark"の姿をとらえようと、凶暴なことで知られるホオジロサメのいるオーストラリアの海に潜入。そして水中用のスピーカーを使って音楽を流すのだが、そこで使われたのが米ヘヴィメタルバンド、ダーケスト・アワーの曲だった。

水中に入ったスタッフは「デスメタルかよ!?」と驚くが、音楽の持つ重低音のビートに惹かれたのか、巨大なサメが潜入スタッフの入った金属製のカゴの周りに集まってきたのだった。

サメは音だけでなく低周波の振動も感知できるというが、「特定の音楽ジャンルにこだわっている」わけでもないらしい。2011年には豪ハードロックバンドAC/DCの曲を聴いて"おとなしくなった"という実験結果が報じられている。

【参照リンク】
http://www.9news.com.au/
続きを読む