アート?いたずら?地下鉄のドアが開いたらレンガの壁が出てきた!?【動画】




落書きの添削や、世界規模で有名なバンクシーなど、世界には驚きのイタズラやアートを得意とする人がいるが、今度は「地下鉄の列車ドアをレンガでふさぐ」という、まさに誰得!? な行動に出る者が現れた。

https://www.youtube.com/watch?t=343&v=S2RGeqjHeCU


前代未聞の出来事が起きたのは今年4月のこと。公開された映像はしっくい作りからはじまり、作業員風のベストを着用した"ニセ作業員"たちが、基地に停車中の列車に侵入。しっくいを塗りながらレンガを積み重ねている。

やがて列車は運行状態になり、駅に着いてドアが開く。だが乗り込もうとした乗客の前にはレンガの壁が。乗客は困惑した様子で、別のドアから乗り込むのだった。

一方、電車の中にはもの珍しそうに写真を撮る人や、ホームで驚く乗客の反応を楽しむ者も。修繕費用など、被害額は数万ユーロ(数百万円)になるというから、かなりの被害だ。

また、動画を公開した<www.nofugazi.org>はイギリスのファッションブランドで、ウェブサイトのトップページにこの動画がアップされている。だが今回の犯行の意図やブランドとの関係は明らかになっていない。ネット掲示板では

「運行前に誰も気づかなかったのか?」
「ドイツは歴史的にも"壁の問題"があったしな」

と、疑問や意味深なコメントが書き込まれている。

【参照リンク】
http://www.reddit.com/r/pics/comments/349w0r/someone_literally_brickwalled_a_train_door_in/
続きを読む