映画『さらば あぶない刑事』タカとユージのカッコよすぎるビジュアルが解禁


ドラマ放映から30年。最後の映画から10年。計7本映画化され日本中が熱狂した「あぶない刑事」が遂にラストを迎える!!最新作『さらば あぶない刑事』から、カッコよすぎるポスタービジュアルが到着した。



2人のもつ大人の男のセクシーさとダンディーさ、輝きを失わない「あぶない刑事」の魅力、そして、その伝説の最後を飾るに相応しいビジュアルを作成するため、アートディレクターにトヨタ「ReBORN」、サントリー「GREEN DA・KA・RA」シリーズを手掛けた佐野研二郎、カメラマンに、カッコ良すぎてtwitterの急上昇ワードにのぼった雑誌SWITCH5月号の"ジャズタモリ"特集を撮影した巨匠・操上和美、コピーライターに「STAND BY ME ドラえもん」の「いっしょに、ドラ泣きしません?」、earth music&ecology「あした、なに着て生きていく?」などの名コピーを手掛けてきた児島令子という一流のアーティストたちが集結!そのセンスの爆発がモノクロ写真でのクールなビジュアルに結実している

撮影されたのはクランクアップ直後の5月28日。現場の熱気そのままにタカとユージがスタジオに登場。操上の切るシャッター音に呼応するかのように2人のテンションも上がり、モニターに写真が上がってくるたびに、現場スタッフからは「カッコイイ...」と声が漏れるほどだったそうだ。そして、完成したのはアップと全身の2種のポスター。今週末からの劇場掲出されインパクトを与えること間違いない。

『さらば あぶない刑事』は2016年1月30日全国ロードショー





続きを読む