ピース又吉に嫉妬心むき出しの綾部の写真を麒麟・川島が投稿「僕も7年前そんな顔してた」


お笑い芸人、麒麟の川島明が投稿したツイートが話題を呼んでいる。


川島は、「わかる、わかるよ。君の気持ち。痛いほどわかるよ。僕も7年前そんな顔してたよ。」とコメント。コメントと併せて投稿された写真には、お笑いコンビ、ピースの又吉直樹が芥川賞を受賞した際に会見に応じた様子を映したテレビ画面が。そしてその横には、悔しそうに画面を睨む相方・綾部祐二の姿が写っている。映し出されたテレビのテロップには、「『火花』124万部 印税は・・・?」という文字が出ている。

コンビ格差で似たような体験をしたのが、川島だ。7年前、相方・田村裕が自叙伝「ホームレス中学生」を出版し大ヒット、その後ドラマ化、映画化までされ、田村は一躍時の人となった。その当時を思い出したのか、川島は綾部の気持ちを察するようなコメントを投稿したようだ。

この画像を見たファンからは、「いい顔してんなぁww」「こりゃもう、アメトーークで『相方が本出しちゃった芸人』やるしかないですな」「ええ表情やね〜」「共著で『嫉妬の火花』を書くしかないですねぇ」と多くの声が上がっている。





■参照リンク
川島明 twitter
https://twitter.com/akira5423
続きを読む