海外ドラマ『フレンズ』のオープニングを子犬たちが完全再現して可愛すぎる【動画】




世界中が熱狂した1990年代の海外ドラマ『フレンズ』。あのジェニファー・アニストンもこのドラマで大ブレイク、再放送に再放送を重ね、今なお色あせない面白さで何世代にもわたってファンを魅了しているが、そんな『フレンズ』の有名なオープニングシーンを、ワンちゃんバージョンで作ってみた動画が話題だ。

https://embed.tumblr.com/embed/post/_wUpOJNuZnjTt05-NOyofg/124694327568
http://yrbff.tumblr.com/post/124694327568/we-shot-for-shot-remade-the-friends-opening-with


オリジナルのオープニングに登場するメインキャスト6人(ジェニファー・アニストン、コートニー・コックス、リサ・クドロー、デヴィッド・シュワイマー、マシュー・ペリー、マット・ルブランク)に合わせ、出演するのは6匹の子犬たち。この子犬たちが、おなじみのテーマソング「I'll Be There For You」にあわせて庭先のビーチプール(オリジナルの舞台は公園の噴水)で水遊びしながら戯れる、という可愛すぎな47秒間を繰り広げるのである。

キャスト名もJennifer AnistonがJenni-FUR Anniston、Lisa KudrowがLisa CHEW-drowになるなど、ワンちゃんバージョンならではのひねりも。しかもなぜかマシュー・ペリーだけはご本人が登場するというあたりもクスッと笑いをもたらし、往年のファンにはたまらない名リメイクとなっている。
続きを読む