セクシーな巨尻に憧れて整形した美女、その後の展開が恐ろしすぎる【動画】




迫力のあるヒップを目指し、お尻を大きくする整形手術を受ける女性が急増中だ。

https://www.youtube.com/watch?v=tDwwEhfb3VY


近年、ニッキー・ミナージュやイギー・アゼリアなど、セクシーで迫力あるヒップを持つ女性アーティストが人気だ。そんな彼女たちのように、豊胸ならぬ、お尻を大きくする"豊尻"手術を受ける女性たちが急増しているという。

しかし当然のことながら、正当な免許を持つ医師のもとで、適切な基準を満たした医療設備を整えているクリニックであることも確認した上で、整形手術を受けるべきだろう。セレーナ・ベウフォードさんは、違法なクリニックで整形手術を受け、約64インチ(約1.6メートル)のお尻を手に入れた。しかし後日、スポーツジムでスクワットをしていた時に、大きな音と共にお尻が破裂してしまったというのだ。

現在、彼女は昏睡状態に陥っているらしく、ある医師はセレーナさんに対して「大規模な治療手術が必要だ。腸、結腸、直腸に大きなダメージがある」と語っているとか。この怖すぎるお尻整形エピソードに、ネット上では

「お尻が破裂して昏睡状態になるなんて...」
「恐ろしすぎる!」
「デカ尻は気持ち悪いと思うけど...」
「まったく理解できない」
「ホントかよ?」

と驚いている人が多いようだが、同時に多くのサイトで「これはフェイク・ニュースだよ」という記事も出ており、その真偽は明らかになっていない。



【参照リンク】
・Fake News Of the Day: The Buttsplosion
http://www.break.com/article/butt-implants-explode-as-woman-squats-for-instagram-2873332
続きを読む