SMAP木村拓哉が選ぶ「SMAPの中で個人的に好きな5曲」が話題に 


7月24日に放送されたTOKYO FMのラジオ『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』で、木村拓哉がSMAPの中で好きな5曲をセレクト、話題を呼んでいる。



木村は、「先日『スマスマSP』で、番組で歌ったことのない5曲を歌う【セレクト5】というのをやりましたけども。リクエストをとりまして集計結果に伴って、曲をやってみたんですけど、良かったんじゃないかな」と振り返り、続けて、「こないだ、このラジオでSMAPのオススメアルバムを紹介したんですけど、最初は正直あんまりテンション上がらなかったんですけど、結構見てたら、こんなアルバムあるんだ、みたいな。正直何曲かは好きな曲あるなって思いました」と語った。

そして、「なので今日は勝手にやらせていただきます!木村拓哉の『SMAPソング セレクト5』」と個人的にSMAPの中で好きな楽曲を紹介した。

1曲目:「A Song For Your Love」
木村は、「これはステージングもパフォーマンスも結構好きだったし、やってる最中のフィーリングも凄い気持よかったのも覚えてますね」と説明した。

2曲目:「夏日憂歌(サマータイムブルース)」
木村は、「これは『A Song For Your Love』と同じアルバムに入ってる曲なんですけど。これ好きです。単純に好きってだけですね」と説明した。

3曲目:「夜空ノムコウ」
木村は、「これは、テレビでガンガンやってます。やってるんですけど好きなものは好きということで」と前置きし、「スガシカオさんから頂いて、やらせて頂いた時の自分たちにも、もちろん言えることだったんですけど、未だに当てはまる曲になるんじゃないかなって思ってますね」と説明した。

4曲目:「One Chance!」
木村は、「4曲目はちょっと、手前味噌にはなってしまうんですが、聴いてくれた人たちの中に、『こういう風に残ってるんだ』って感想が物凄く多かった」と説明し、「この曲を聴いて、『こうなれた』って感想をいただいた時に、凄く自分の中で大きくなりましたね。存在感というか。この曲を聴いた方から、『森山直太朗さん(作詞・作曲を担当)、そして木村さん、こういう曲を届けてくれてありがとうございます』っていうみんなのリアクションを受けていけばいくほど、大きな存在になりましたね」と語る。

5曲目:「前に!」
木村は、「これはステージ上にいる時、自分もそうだけど、凄くオーディエンスの皆の意識も一緒になれる曲として僕の中で印象が強いので。胸を張って表現出来る曲。どこか恥ずかしかったり、こんなことやっちゃってるよっ、ていうのが一つもない曲ですね」と説明。

「この5曲を勝手にセレクトしました」と語る木村。ファンからは、「新鮮!」「いきなりA Songで泣けてきちゃったよ」「ほんとに良いセレクト5」「ワンチャン好きだー!」「メンバー全員の聞きたい」などの声が上がっている。

■参照リンク
『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』公式サイト(毎週金曜23時より~TOKYO FMにて)
http://www.tfm.co.jp/what-s/index.php
続きを読む