『FNSうたの夏まつり』に出演した奇跡の46歳・森高千里の若さに驚きと称賛の嵐!


昨日7月29日に放送されたフジテレビ系の音楽バラエティ特番『FNSうたの夏まつり』において、『水曜歌謡祭』で司会をつとめる歌手の森高千里(46)が往年の大ヒット曲を熱唱、その衰えを知らぬルックスと声に、視聴者からの驚きの声が相次いでいる。


この日、森高はアンジャッシュ・渡部らと共にMCをこなす一方で、往年の大ヒットソング3曲を披露。『17才』をFlowerと、『気分爽快』をE-girlsとそれぞれコラボし、『私がオバさんになっても』を単独で披露したが、その姿はアイドル歌手として大活躍した90年代当時さながら。これを観た視聴者から、「ホンマこの人だけは変わらんな」「こんだけ変わらないのすご杉内」「劣化しなさすぎやろwww」「未だに20歳くらいに見えるときあるわw」「それにしてもスタイルよすぎやな」「全然オバさんになっとらんやんけwww」と驚きと称賛の声が相次いだ。

今日はいよいよ『FNSうたの夏まつり』の本番です!司会も歌もドキドキですが、、、一生懸命頑張りたいと思いますので、ぜひ皆さん見て下さいね(*^◯^*)                      森高千里

Posted by 森高千里 on 2015年7月28日

『FNSうたの夏まつり』、生放送終わりました!!渡部さんや、軽部さんに助けて頂き、司会に歌に、フル回転でしたが無事に終われてホッとしています。みなさん楽しんで頂けましたか?   森高千里

Posted by 森高千里 on 2015年7月29日

80年代後期から大活躍し、92年に『私がオバさんになっても』が大ヒットしてから、早いもので既に23年。大ヒットソングを数多く手がけ、プライベートにおいては2児のママとしても大活躍中の森高だが、やはりその魅力と魅惑の美貌は、衰えとは一切無縁のものであると言えそうだ。

文・福原優也

https://youtu.be/Nl0mXrTpgHE


■参照リンク
・森高千里 公式facebook
https://www.facebook.com/chisatomoritaka?fref=nf
・『FNSうたの夏まつり』 公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/FNS/2015s/
続きを読む