『FREEDOM』淡路島にSCANDAL参戦!「若旦那のウエルカムライブ」も開催


シンガーソングライターのMINMIが発起人となって2008年にスタートした音楽フェスティバル 『FREEDOM aozora 2015』に、8月30日(日)の追加アーティストとして、SCANDALの出演が決定した。



2006年に大阪で結成された4人組のガールズバンド・SCANDALは、30日の会場となる淡路島を、10-FEETやROTTENGRAFFTY、Fear, and Loathing in Las Vegas、吉本新喜劇らと共に盛り上げる。

また、来場者をアーティストが出迎える「若旦那のウエルカムライブ」が、今年も淡路島会場で実施されることが決定。昨年は、ステージ後方にある「親子エリア」の前に突然現れ、アコースティックギターを片手に『FREEDOM』の開催宣言を務めた若旦那だけに、今年は一体どこに登場するのか要注目だ。



『FREEDOM aozora 2015』は、東北・淡路・九州それぞれの大自然に囲まれた環境に、65,000人のオーディエンスと人気アーティストたちが集結する音楽フェス。8月22日(土)に国営みちのく杜の湖畔公園、8月29日(土)~8月30日(日)に国営明石海峡公園芝生広場、9月5日(土)にみやざき臨海公園で開催される。

【参照リンク】
・SCANDAL オフィシャルサイト
http://www.scandal-4.com/
・『FREEDOM aozora 2015』オフィシャルサイト
http://freedom-aozora.com
続きを読む