「神スイング」美女グラドルのピッチングに野球ファン騒然 「ガチすぎる」「中継ぎ候補」




以前CMで披露したプレイ映像が「神スイング」として絶賛され、注目を集めていたグラビアアイドルの稲村亜美(19)。8月1日に行われたプロ野球の試合前のイベントに登場し、「神スイング」に続く「神ピッチング」を披露して話題となっている。

この日、東京ドームで開催された巨人×中日戦の試合前、オープニングイベントに登場した稲村は、その際に行われたスピードガンコンテストで90km/hの快速球を披露。球速はさることながら、フォームも美しく、かなり堂々とした雰囲気であったため、これを観た野球ファンからは「この子はあまりにガチすぎるやろw」「中継ぎにほしいわ ちな猫」「ちな虎やけど セットアッパーに是非」「かわいくて野球できるとかどんだけやねんwww」「こんな子って本当にいるんだなw」といった驚きと称賛の声が相次いだ。


稲村と言えば、以前トヨタのCMで披露した美しいバッティングフォームがあまりに有名だ。この日も、試合前の練習時間中に、そのフォームを「非のうちどころがない」と絶賛されたばかり。プロ野球も後半戦に突入し、巷の野球熱がさらに加熱しているだけに、今後は彼女のプレイにも注目したいところだ。

文・福原優也





続きを読む