SMAP・稲垣吾郎が41年間気付かなかった「意外な事実」に驚きの声

AOL News Staff

8月6日夜に放送された文化放送の人気ラジオ番組『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』で、リスナーからの投稿で指摘された、SMAP・稲垣吾郎本人も41年間気付かなかったという「ある意外な事実」がファンの間で話題となっている。



この日、稲垣はいつものようにリスナーから寄せられた投稿を元にトークを展開していたが、最終盤に紹介された「稲垣吾郎(いながきごろう)をバラバラにして並べ替えると、(ろうごながいき)『老後長生き』になります。吾郎さん長生きしてください」という投書に対して「これ面白いですねー!考えたことなかった」「老後長生きっていう暗号が隠されていたんですね。頑張ります、老後長生きできるように」「41年間気付かなかったですよ」と大変驚いた様子。

そのため、これを聴いた視聴者からは「たしかにこれ気付かなかったわw」「めっちゃすごい発見wwww」「たしかに長生きしそうだよねw」「吾郎ちゃんがまたニタついてるwwww」と実に様々な声が巻き起こった。

ちなみに、稲垣以外のメンバーについて、調べてみると、香取慎吾が「りんごとしか」(林檎と鹿)、草薙剛が「よくしつさなぎ」(浴室蛹)、木村拓哉が「むらやくきた」(村役来た」などとなるくらいで、このようなハッキリとした意味となっているのは稲垣くらいのもの。なんとも珍しいケースであるだけに、この意外な発見、ファンの間でも話題となりそうだ。

文・福原優也

■参照リンク
『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』公式サイト(文化放送にて毎週木曜21時30分~) http://www.joqr.co.jp/stopthesmap/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー