ジャッカスかよ!社畜専用「寝坊防止目覚ましベッド」がバカすぎると話題に



寝坊を防ぐために発明された最強のベッドが「さすがに寝坊できない!」と話題だ。

https://youtu.be/EVzn1pl4nlo


イギリス出身の発明家、コリン・ファーズ氏は、おバカな発明品を作ってはネットで発表している人気者。世界最長のスクーター、世界最速のスクーター、世界最大のたき火などを発表し、なんとギネス世界記録も持っているという。そんな彼の最新作は、寝坊せずに起きられる「跳ね起きベッド」だ。

朝7時、目覚まし時計のアラームが鳴ると同時に、ベッドに装備されたアラームが大きな音で鳴り出す。するとベッド下のバネ部分が作動し、ベッドが垂直方向に跳ね上がる! その勢いで、寝ていた人間がベッドから跳ね起きられるという仕組みだ。

コリン氏は自身でテストしながら、ベッド下に装備されているコンプレッサーの圧力を調節して、跳ね起きベッドの威力をどんどん高めていく。最終的には、ベッドからジャンプして着地できるほどに跳ね起きの威力を証明している。このベッドを使えば、まちがいなく寝坊しないだろう...。

このベッドは、コーヒーを販売するブランド<テイラーズ・オブ・ハロゲート>から、濃い目のオリジナルブレンド「ハイボルテージ・コーヒー」に合う発明品を作ってほしいというリクエストにコリン氏が応えたものだとか。

ちなみに動画のBGMに使用されている曲は、Rapid T Lussoの「カフェイン・レーサー」。コーヒーつながりで、目が覚めるイメージにこだわったようだ。

コリン氏はベッドの製作工程も公開しており、自身で工具を使って溶接しながらオリジナルの最強ベッドを作り上げていく様子を見ることができる。彼の発明が気になる人は、こちらも見てみてはいかがだろう。

そんな寝坊防止ベッドに対し、ネット上では、

「完璧に機能してるね!」
「欲しい!」
「販売してほしい!」
「自分なら床で二度寝しそうだけどw」
「『ウォレスとグルミット』みたいw」

と、なかなか注目が集まっているようだ。
続きを読む