真夏の沖縄で日サロに通う覆面男性のキャラが「強烈すぎる」と話題に


8月12日夜に放送されたTBS系の人気バラエティ『水曜日のダウンタウン』に、一風変わった一般人が登場。番組中に垣間見せたその強烈なキャラが、視聴者の間で話題となっている。


この日「みんなの説」のコーナーで、三四郎・小宮浩信がプレゼンした「夏の沖縄で日サロに行くヤツ、どうかしてる説」を検証した。同番組では「普通に歩いているだけでも日焼けする沖縄で日焼けサロンに行く人は変わっている人物なのではないか?」という仮説の下、常夏の楽園・沖縄へ。当初の想定通り、実に閑散としたサロンで待機していると、3時間後ようやく布で顔の大半を覆い隠した謎の男性が現れた。しかもこの男性、撮影されることを異常に警戒し、スタッフがTBSの取材だと説明しても「NHKだろ?絶対撮ってるな!絶対撮ってるな!」と、なぜかNHKであることを疑い続けるというかなり個性的なリアクションを連発。このVTRを観たゲストの陣内智則からは「たしかにどうかしてるわ!」といった声が飛び出した。


その後、覆面はとったものの、日焼けサロンに通う理由について「一応、黒人を目指している」と、なんとも謎過ぎる理由を告白したこの男性。そのあまりに個性的な言動の数々にネット上の視聴者からも「なんかすげえ濃いキャラだなw」「防犯カメラの映像に映った強盗かと思ったw」「つか黒人目指してるとかただ者ではないな」「あかんやつの臭いがするwww」「なんでもっと話聞かないんだろうw」「スタジオのざわつきが草www」「松っちゃんもちょっと扱いに困ってるのがウケるw」といった声が。極めてミステリアスなキャラクターであることは間違いなく、番組内でも詳しい内容について深堀りされなかったため、一般視聴者にとってはなんとも気になる人物と言えそうだ。

文・福原優也

https://youtu.be/RSIFgGyR-RY


■参照リンク
『水曜日のダウンタウン』公式サイト(毎週水曜よる9時56分から放送中!)
http://www.tbs.co.jp/suiyobinodowntown/
続きを読む