オシャレかき氷だけじゃない、単純明快サイコー美味しいハマスタ名物の「みかん氷」


夏と言えばかき氷なのは毎年のこと。それにしても、今年のかき氷への注目度は今までとは違う。台湾の人気かき氷店アイスモンスターが日本に上陸したのを筆頭に、アボカドやトマトの野菜かき氷、ケーキのような見た目やトッピングを採用したものなど、老舗甘味処もチェーン店も新規参入も含め、日本全国で未曾有のかき氷ブームが起きている。話題になるのは、変わり種やどこかオシャレなかき氷ばかりだが、もーのすごく単純明快なのに誰が食べても美味しいかき氷が横浜にある。



横浜DeNAベイスターズの本拠地である横浜スタジアム(通称ハマスタ)の名物として、球場内で販売されいるのが「みかん氷」だ。ちょっと粗い氷の上に、缶詰のみかんが汁とともにぶっかけられているという代物。オシャレかき氷ブームなんてまったく感じさせない、ネーミングも見た目も中身も、とてもストレートなみかん氷。しかし、これがめちゃくちゃ美味しい。野球の雰囲気や暑い球場で食べるせいもあるのだろうが、とにかく美味しい。『孤独のグルメ』の五郎さんではないけれど、まさに「これでいい。いや、これがいい」と言いたくなる逸品。

ハマスタでしか売られていないので、ある意味知る人ぞ知るかき氷とも言えるのでは。試合開始後「後で食べよう」なんてのんびりしていると売り切れてしまうので注意。みかん氷は1杯、350円(税込み)。

文・そうこ

■参照リンク
横浜スタジアム
http://www.yokohama-stadium.co.jp/
続きを読む