スター・ウォーズ、スピンオフ作『ローグ・ワン』 宇宙最強の男、ドニー・イェンが参戦!



ハリウッド版『ゴジラ』(2014年)のギャレス・エドワーズ監督による『スター・ウォーズ』スピンオフ映画『ローグ・ワン』の主要キャスト5名の中に、我らがドニー・イェン兄貴の姿が確認された!
公開された画像によるとドニー・イェンをはじめ、『博士と彼女のセオリー』のフェリシティー・ジョーンズ、『ナイトクローラー』のリズ・アーメッド、『天国の口、終りの楽園。』のディエゴ・ルナ、『太陽の少年』のチアン・ウェンなどが出演する模様。

他キャストも、マッツ・ミケルセンやフォレスト・ウィテカーなど、イイ顔のベテラン勢が決定しているとのことで、さすがギャレス監督だけに"分かっている"人選と言えるだろう。

ドニー兄貴が出演するということで、ド派手な肉弾アクションも期待できそうな『ローグ・ワン』。これまでにないSW作品となりそうな予感たっぷりだ。





【参照リンク】
・ROGUE ONE—THE DARING MISSION HAS BEGUN: CAST AND CREW ANNOUNCED
http://www.starwars.com/
続きを読む