DXじゃなくてアカン警察だろ!国際弁護士・湯浅卓が相変わらず強烈なキャラだった


8月20日夜に放送された日本テレビ系のトークバラエティ『ダウンタウンDX』に、国際弁護士の湯浅卓(59)が登場。挙動不審なふるまいと、謎すぎるコメントをハイテンションで連発し、視聴者の間で話題となっている。


この日、番組では、ゲストたちの意外な日常を紹介する「オモテとウラ」のコーナーで湯浅に密着。しかしそのVTR冒頭、朝っぱらから中途半端に開いた傘で頭を隠すようにして現れた湯浅は、そのまま行き着けのコーヒー店へ。それだけも充分におかしな内容であったが、コーヒー店へ到着すると、すぐさま注文するかと思いきや、「アメリカで(コーヒーを)みなさん飲まれる時は、必ず聞かれるのは、シュガーとかミルクはお入れになりますか?と。必ず聞かれます。聞かれる前に、with milk without suger(ミルク入り、砂糖なし)と。これを0.25秒で言えれば、あなたも完璧なニューヨーカーですね。with milk without suger!with milk without suger!with milk without suger!...」と、なぜかいきなり「イケてるニューヨーカーになる方法」のレクチャーを開始。

スタッフから促されてようやくオーダーをしたものの、今度は運ばれて来たコーヒーを啜るなり、「湯浅がコーヒーを飲むというのは、それがアメリカだから飲むんですよ。アメリカを飲むのと同じです」とまたもや理解不能な謎コメントを口にしたため、これを観た視聴者からは「この人ヤバすぎるwww」「昔もこういうキャラだったけど、ぜんぜん変わってなくてワロタwww」「明らかに挙動不審者www」「これじゃDXじゃなくてアカン警察だよなwww」「下手な芸人よりおもろいから困るわw」と、その個性的すぎるキャラに多くの笑いが巻き起こった。


VTR明けも、きちんと日傘をさせていないことについて、松本から「湯浅、カチャってなるまでさせや!」と言われた際にも、「あの方が西海岸美人から身を隠せる。西海岸美人が私を襲ってくるですよ」と応戦するなど、終始、そのぶっ飛んだキャラを披露し続けた湯浅。最近では芸能界全体でも、こうした怪人系文化人が注目を集めているだけに、今後、再ブレイクの可能性も充分にありそうだ。

文・福原優也

https://youtu.be/XuAsCkbTkBM


■参照リンク
『ダウンタウンDX』公式サイト(毎週木曜よる10時から放送中)
http://www.ytv.co.jp/dtdx/
続きを読む